2021.02.10

メレコム、イギリス新型コロナ変異株に対する検出の有効性確認!

#株式会社MeRecom #移動式PCR検査 #BIOSAL

ヘルスケアをサポートする事業を展開する株式会社MeRecom(所在地:神奈川県横浜市、代表取締役:中川隆太郎、以下「当社」)は、2020年8月よりサービスを開始している、法人向け定額制PCR検査および移動式車両によるPCR検査において、イギリスで大流行を巻き起こし、日本でも感染者が確認された変異株の検出にも有効であることが確認されましたのでお知らせいたします。

新型コロナの変異株は感染力が強いとされており、急速に感染拡大しています。2月中旬からは、日本国内でもワクチン接種が始まる見通しとなり、感染対策の決め手として期待されていますが、感染増加やクラスター発生を防ぐためにもPCR検査サービスは有効手段と言えます。
価格の安いプール式の検査など、首都圏を中心に民間よるPCR検査サービスは拡がりを見せていますが、各個人が検査精度を適切に判断した上で利用することが重要です。

契約企業や団体は130を突破!従業員の安心安全・コロナの水際対策強化を

当社が8月より開始しました法人向け定額制PCR検査のサービスは、おかげさまで高い反響をいただいており、契約数は130を突破しました。また、感染拡大により、10月から本格的に稼働開始した移動式車両によるPCR検査の需要も高まっております。

日本初となる移動式PCR車両による検査、観光地などで稼働中!

当サービスは、海外出張や地方出張の頻度が高い企業様はもちろん、イベント・芸能会社、福祉・保育施設、観光系企業様など、幅広い業種からの需要があります。また、遠方からのお問い合わせが増えていることから、全国どこでもその場で検査結果を判定できる「移動式PCR検査車両」を導入、全国の企業や団体、自治体向けに稼働しております。
これにより、県や自治体を跨ぐことなく安全に検査を実施することが可能となり、また、医師の少ない地域や検査件数の少ない地域、イベントでの検査需要に対応しております。

法人向け新型コロナウイルスPCR検査サービスとは
本検査は、出張などで移動の多い企業様で無症状な方を対象とした、スクリーニングを目的とした検査で、新型コロナウイルスへの感染をしていないという陰性証明等必要となる介護、教育の現場、海外渡航、自己管理その他ニーズに基づく新型コロナウイルスの PCRスクリーニング検査をご希望される方の利用を想定したものです。 熱や咳など新型コロナウイルスの感染が疑われる症状がある場合は、医師の判断の下、保険適応のスクリーニング検査となる事があります。

株式会社メレコムについて
株式会社メレコムは、2018年に設立、ヘルスケアアプリケーションの研究と開発、医療データ解析、IOTデバイスの開発など、医療の未来を想像しICTを活用することで未病改善を目的とした事業に取り組んでいます。アプリケーションや身近なデバイスを通じて健康度の向上をご提供します。

詳細はこちら(NEWSCAST)

移動式PCR検査車両『BIOSAL』公式HP